食事療法

●素材及び調理

玄米を主食とし、各種野菜や豆類など菜食を基本とする。
体の不調時、断食前後は玄米粉を煮た玄米のりを食す。
また生の野菜を3種類以上すり潰した生食も玄米食から一歩進んで胃腸を強化する。要点は自然の素材をなるべく加工せず食べるということ。

Back->